• ホーム
  • ヘルペス予防に効果のある食事や日々の生活習慣を紹介します

ヘルペス予防に効果のある食事や日々の生活習慣を紹介します

2020年04月11日
頭を抱える男性

ヘルペスに感染してしまった場合に症状を改善したいと考える人や、治療で一旦症状が緩和されたものの再発しないようにしたいと考える人は少なくありません。病気になったときには治療薬で症状を改善する必要がありますが、ヘルペスは食事を工夫したり生活習慣を見直したりすることでも症状の改善に繋げることができます。ヘルペスに感染したくないと考えている人や苦しい症状に悩むことを避けたいと考える人は、普段からヘルペス予防に効果的な食事や生活習慣を意識することが大切です。

食事に関してはヘルペスを発症させやすい栄養素を避けて、反対に発症を防ぐことができるような食材を摂ることが理想的だと言えます。アルギニンが多く含まれているナッツや大豆、エビやレーズンなどを大量に食べるとヘルペスの発症しやすさに繋がりますが、リジンが多く含まれている牛肉や蕎麦を食べると発症を防ぎやすくなるはずです。この他にも免疫力をアップさせるような野菜などを摂取することで、免疫力の低下によって引き起こされやすいヘルペスウイルスの増殖や活性化を防ぐことができます。

生活習慣の改善がこの感染症の治療に繋がると知らない人は多いのですが、これは非常に効果的なことなので症状を改善したい人は積極的に生活習慣の見直しを行ってください。そもそも病原ウイルスは身体の免疫力が落ちているときに感染しやすいですし、過去に感染している場合は体内の神経に潜んでいるウイルスが免疫力の低下とともに活性化されて身体に悪さをします。つまり、これらを避けたいと考えるのであれば日頃から免疫力をアップさせるような生活をすることが大切です。ストレスや疲労を溜めてしまわないように注意したり、運動不足の人は普段から適度に運動する習慣を持ったりすることも重要だと言えます。

ヘルペスの症状は食事内容や日々の生活習慣によって改善することができるので、繰り返す再発やつらい症状に悩んでいるとき、予防したいと考えているときには実行してみましょう。感染しないようにすることが最も大切ですが、1度感染してしまうと病原ウイルスは身体から排除できないのでずっと付き合っていかなければなりません。上手に付き合っていくためにも、治療薬を服用するだけではなく、普段の食生活や生活習慣にも気を配るようにしてください。こういった点に注意して生活するようにすれば、これまでのつらいヘルペスの症状を改善したり予防したりすることに繋がる可能性があるので、積極的に食事や生活を見直していくことが大切です。